【コーヒー豆】種類や人気の豆は?トップ3紹介

人気のコーヒー豆
コーヒー豆情報
日本でも一般的に広く親しまれている飲み物に【コーヒー】がありますが、かつてはジャマイカのブルーマウンテンを筆頭にハワイのコナや各産地を代表するコーヒー豆の種類によって価格が決定され取引が行われていました。

それまでのブランドコーヒー豆として1つはブラジルのコーヒー豆のように規格がしっかりとし粗悪品の混入が無いものとイエメンのモカ・マタリのように伝説をもったコーヒー豆が評価の基準となっていましたが、現在においてはコーヒー本来の味が取引の基準となっており、人気のある種類に関しても世界各地からのものが対象となっています。


スポンサーリンク

コーヒー豆人気トップ3は

パカマラのコーヒー豆
コーヒー豆の世界的な品評会にカップ・オブ・エクセレンスがありますが、ここでのトップ3紹介として、頻繁に高い評価を集め、日本でもスペシャリストから人気のあるものとしては、まず、栽培品種として【パカマラ】があります。グアテマラの農園で栽培が行われており、スペシャルコーヒーとしては人気の豆!一級品の品質とともに世界中のカッパーからも熱い注目を集めています。特徴としてはチェリーやバラ、ダークチョコの香りやアロマを持ち、非常にバランスのとれたコーヒー豆となります。
イエローブルボン コーヒー
人気No.2はブラジルの農園で栽培が行われている【イエローブルボン】があります。一般的にブラジルの豆はチョコレートやピーナッツの香りを持ちますが、この種類はミルクチョコやキャラメル、また、シナモンの香りやアロマを持っています。
エルサルバドルのブルボン
No.3はエルサルバドルの【ブルボン】があります。この豆は古くから中米では知られている品種となっており、伝統的にも広く栽培が行われている豆となっています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
 
by
1545 PV